冬のオリンピックが迫ってきています。
アメフトの季節でもあります。
スポーツ番組大好き夫が、見もしないのに全番組を録画して、レコーダーがパンパンになる季節の到来です。

テレビを占領されるので、数年前に私専用のテレビを買って、レコーダーとLANでつなげば離れた部屋でも録画したものが見られるようにしたけれど、肝心のレコーダーも占領されては困る!

それで自分用のテレビに外付けHDDを買おうかと外付けHDDのことを調べていたら、HDMIケーブルがあれば、私専用のテレビをモニターとしてPC画面を出力できると知りました。

映像翻訳の仕事で翻訳後のチェックをする時、PCの画面では小さすぎて文字の視認性が悪いし、自分のデータをテレビで見たらどうなるのか知りたかったので「テレビでプレビューチェックできる113.png 」とうれしくなり、ダイソーで400円のHDMIケーブルを買ってきてつないでみました。

PCで見るより画面が大きくなったおかげか、文字がハッキリ見えるし、字幕のバランスも分かりやすくてすばらしい164.png
大画面PCを買わなくても、持ち運びしやすいポータブルのPCを買うという選択肢もできました。

さてHDDについては、夫に相談したら「自分用のレコーダーを買う」と言っています。やっほう。


にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ      ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 韓国語  にほんブログ村
[PR]


前回のレッスンレポから1ケ月以上あいてしまいました。
実はやっていることが何も変わらないので、あまり書くことがなかったのです。

『情深誼長』で、ひたすら弓の強弱(=音の大小)を指摘され、16分音符は強く全弓で弾き(=音が大きく出る)、その直後の長い音符は、弓もゆっくり優しく弾く(=音が小さくなる)という、言うは易し行うは難しの訓練中です。
いい曲なので、これをぜひマスターして人前で弾けるようになりたいと思っています。

練習曲は先生自作の「4度練習曲」。4度とはG調の外弦3-ミ-(人差し指)と6-ラ-(小指)を弾く訓練です。そこにシとドやミとファなどの半音練習も追加した音階の練習曲です。ボランティア演奏は単純な音階が多く、音程が大事になるので私にとってはとてもいい訓練になります。

それと今月2度目のレッスンから【低回音】の練習も加わりました。日本語で何というか分からないので映像を貼り付けます。


こんなにすばやく弾かないといけないのですね。
練習あるのみです。

先日は久しぶりに二胡仲間2人でボランティア演奏をしました。『りんごの唄』『とんがり帽子』『喜びも悲しみも幾年月』は初めて。
古い歌だけれど昭和後半生まれの私も知っている歌だけに、もっと上手く聴かせる弾き方ができるようになりたいと思いました。


にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 二胡  にほんブログ村
[PR]
7月の2週めで『千里之外』は終了しました。その間『天涯歌女』の楽譜をもらい、2週目には『情深誼長』の楽譜をもらいました。夏休み期間に入り、8月3週目まで二胡レッスンがないので、その間みっちり練習できるようにということでしょうか。練習曲ももらいました。

youtubeで検索しても、『天涯歌女』『情深誼長』どちらも二胡の演奏は出てきませんでした。残念。前者は古い映画の挿入歌のようです。李香蘭の映画がヒットしました。後者はもっと不明で、日本語の記事すら見つからず。二胡の音はとても好きな響きがでて、下手クソでもうまく聞こえなくもない。楽しんで練習できそうです。


にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 二胡  にほんブログ村
[PR]
先月で一気に2つの課題曲を卒業しました。
「打起手鼓唱起」「青蔵高原」
どちらも難しかったけど投げ出したくなるほどではなく、音の強弱(弓の長短)に気をつけて弾く練習になってとてもいい曲でした。

次はネットで楽譜を探したものの確認したらレッスンでやってもいいと言われていた「千里之外」です。

やってもいいと言われたのは数カ月前で、今回改めて譜面を出したら他の生徒から難しいと暗い顔をされましたが、ゴリ押ししました。
だって発表会の曲、いつも私がやりたくないほうになってしまってたんだもの!今回くらいやりたい曲をさせてほしい!そう思って、押しました。

リズム音痴な私には本当に難しい曲だってことが、やってみて分かったんですが、自分でやりたいと言った曲だからつらくありません。
まあでも、2か月くらいでサクッと終わりたいですね。短い曲なので。


にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 二胡  にほんブログ村
[PR]
2月は結構頑張っていた二胡練習ですが、3月は何かと行事が多くて練習が滞りがち。
4月からは仕事や旅行もあって、効率的にやらないと全くやらないことになりそうな。

練習を頑張っててどんどん鳴り響くようになった気がする二胡二号、自分の腕が上がったと勘違いしていたようです。

昨年の発表会以後一度も弾いていなかった第一号の二胡を弾いてみたら、ガラガラの風邪ひいたみたいな音になっててショック。しかし数日弾き続けると、少しずつ良くなってくる。

そして二号に戻ると、こっちも一瞬ガラガラいってて・・・

二胡って、弾かないとこんなになってしまうのですね。

両方をまんべんなく引くのは無理なので、どちらかを諦めないと。

うぇーん134.png


にほんブログ村 音楽ブログ 二胡へ  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 二胡  にほんブログ村
[PR]